ドメインの移管はイカン

お名前.comへドメインを移管で注意すること

普通は使っているレンタルサーバーからドメインを取得します。だいだい、そこで取得するドメイン代は高いです。
「さくらインターネット」では、comは1,852円(税込)です。
「Xサーバー」では、comは1620円(税込)です。<-僕はここでは取得していません。
僕は、趣味用に「さくらインターネット」でcomを取得していました。
お名前.comでも2個取得しています。「お名前.com」では、1,382円です。
毎年支払うので、「さくらインターネット」と「お名前.com」でのこの差は大きいです。

なので、さくらインターネットからお名前.comにドメインを移管することにしました。移管料も約1000円必要です。

手続きには5日かかりました。そして気づきました。

Whois情報代行の設定がしてありませんでした。「さくらインターネット」では無料で設定していました。お名前.comでは3,000円もするではないですか!!(この費用は毎年かかります。1,000円だったような気もしますが。今見たら表のようになっています)

大手企業ならこの設定はしなくても問題ないかもしれませんが、趣味用に取得しているドメインではこの情報は「Whois情報代行」の設定をして住所、電話番号等の情報は表に出したくないです。

Whois-1

Whois-2

なお、お名前.comでもドメイン取得時に「Whois情報代行」を設定するにチェックすると、ずっと無料になります。既に取得しているドメインは「Whois情報代行」は無料です。もし、ドメインを取得する時にチェックするのを忘れると、別途設定すると同様に費用が発生すると以前記事で見ました。

それで、どんな風にドメイン情報は表示されるか調べてみました。

すると、住所や電話の情報は「さくらインターネット」での情報になっていました。ただ、名前(ローマ字)とメールアドレスは、自分のがそのまま見えていました。

今回、名前とメールアドレスだけが見えるのであれば特に問題ないと判断しました。ですが今後は「お名前.com」に移管することはないです。今回移管したドメインもあまり未練は無いので契約終了後に解約するつもりです。移管の実験という意味で今回やってみたという意味合いが強いので...

この「お名前.com」の「Whois情報代行」費用発生に付いてはネットで多くの人が文句を書いています。

僕自身もこの情報は以前から知っていましたが、移管についても同様な条件であったというのは頭に無かったです。「安物買いの銭失い」とはこの事かもしれません。一応費用がかかることは明記していますが、「お金がかかって大変ですよ!!」とは喚起はしていません。

ある人が書いていましたが、

お名前.comは、この「Whois情報代行」でお金儲けができる事に味をしめており、この仕組を変更しないのだ!

別に、「Whois情報代行」はしなくても良いというのであれば、お名前.comにドメインを移管するのは問題ありませんが、「Whois情報代行」してもらうつもりで、ドメイン代を安くなると思っている所であれば、絶対やめておいた方が良いです。新規に「お名前.com」でドメインを取得した方が良いと断言します、もちろん「Whois情報代行」のチェックを忘れないように...

PS.

移管が完了しても以前のホームページはそのまま見えています。「さくらインターネット」のレンタルサーバーの契約はそのままだし、ネームサーバーがさくらインターネットの設定のままだからでしょうか?? これからホームページを移します。

以上

 

Follow me!

0

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です