業者に頼まず自分でホームページを作るために必要なこと

業者に頼まず自分でホームページを作るために必要なこと

ホームページを自分の為に、会社用に作りたい!!

そう考えてから実際にホームページ開設までにはどのようなハードルがあるのしょうか?

いろんなケースを考えてみました。内容がだぶっているものもあります。

1.どのようなホームページを作りたいか。

2.いつ迄に作りたいか。

3.業者にまかせるか、自分で作るか。

4.費用(開発費、維持費)はどのくらいか。

 

1.どのようなホームページを作りたいか

ホームページを開設するには目的を明確にしなければなりません。

無料ではできません。お金との相談になります。無料でも制作には時間がかかりますし他にもデメリットがあります。

まず、無料で出来るホームページについてですが。僕自身は数日間無料サーバー&ドメインでサイトを作りましたが、デメリットがあり直ぐにやめました。

無料のドメインでホームページを作ると、自分に無関係の広告が出ます。また自分がほしいドメインは取得できません。

ちゃんと調べると、有料でも費用はわずかです。独自ドメイン+レンタルサーバで月1000円以内です。短期の契約もありますのでヤメたかったら契約終了でホームページが無くなります。逆に中途半端に無料なサイトを作ると、無料広告でいっぱいになり残骸を残すことになります。

そんな理由で、基本的に有料なレンタルサーバーで独自ドメインを取得してホームページを制作することを推薦します。

ここで問題があります、独自ドメインは最低1年毎の契約になります。価格は業者にもよりますが、comでだいたい1500円〜2000円です。月で割れば150円程度です。これで、自分だけ、会社だけのドメインを取得することが出来ます。co.jp、jpなどは価格がどんと上がり審査があり簡単には取得できない場合もあります。これらのドメインを取得するのは、大きい企業になりますので、基本的に経験のある大手のホームページ制作会社で制作&管理されることをオススメします。理由は、専門的なデザインやセキュリティや管理が必要になってくるからです。ただ100万円〜1000万円を超える制作費用と月々うん万円の維持費がかかるでしょうね。ECサイトでも同様の費用がかかります。ecサイトに関しては別の記事で説明します。

独自ドメインは、作るホームページの名前なので重要です。ホームページが存在する限りずっとついてまわるので、簡単に決めてはいけません。愛情の持てる名前にしましょう。ただ、気に入らなかったらそのドメインを捨てて(再契約をしなければ良い)別のドメインに変えるのはやぶさかではありません。ドメインを決めずに、レンタルサーバに基本的に1個ついているドメインを使ってホームページを制作して途中で取得したドメインに移す手こともできますが、手間なので最初に決めるのが本道のような気がします。

さて、どのようなホームページをつくるかの本題です。

目的の無いホームページはありません。

何故か、ホームページを作ってずっと運営するには、それなりの労力が必要だからです。

個人で制作する場合と、会社ように制作する場合の2つで考えてみます。

個人の場合

趣味で自分の事を知ってもらいたい、広めたい。個人で運営している店の宣伝をしたい、ホームページのアフリエイトで稼ぎたい。有志でホームページで情報を共有したい等、さまざまです。

趣味等であれば、アメバ等のブログでも十分な気もしますが、自分で管理したいという気持ちも分かります。僕もアメバでブログをやっていますが、あまり人は来ないし日記の位置付けです。日記の領域を踏み出して自分のホームページでもっと自由に表現したい場合には、ホームページは良いかもしれません。

中小企業の場合

目的が明確です。ホームページは企業を世間に見せるための大事なツールです。

今どきホームページの無い企業は少ないです。ただ、住所と電話番号とざっくりこんな事やってますのレベルだだと、紹介サイトに登録するとそれなりの情報は検索出来ます。

しかし、お客さんは電話をするのも不安になります。もしかしたら詐欺に合うかもしれないと思うかもしれません。逆に詐欺用のホームページかもしれませんが情報が無いよりましです(固定電話、住所、代表者名等で検索すれば詐欺サイトと分かるかも)。

企業サイトを自分たちで制作するか、業者に委託するか?難しい問題です。

考えないといけないのは

どのレベルまでホームページをもっていくのかです。

経験値の高いデザイナーがいる制作会社でホームページを制作すると、高額ですがすばらしいホームページが出来るはずです。

ホームページが定型になっていてお客さんが、それを選択するだけで、後は必要な情報を伝えるだけで出来上がるホームページ制作会社もあります。これですと、型に情報を流し込むだけなので短期間で安い費用でホームページが出来上がります。最初から出来上がりが予測できるので失敗は少ないと思います。

ただ、これにも欠点があります。月々の維持費が高い傾向にあります。ホームページは作った後が大事なのでその費用対効果はあるのでしょうけど、自分で管理できればそれに越したことはありません。

相関図

早くホームページを立ち上げたいけど、自分のところにその技術がない場合、この定型で制作する選択肢が良いかもしれません。取り敢えずこれで行って、社内にホームページを扱える人が育ったらリニューアルして新しいホームページを立ち上げます。その時ドメインをそのまま渡して貰えるかがその時の問題となる可能性があります。以前ネットでドメインを引き取る時に、数万円かかったという記事がありました。ドメインは会社の命なので、業者との契約時にそのあたりを考えていた方が良いと思います。1万円以内なら妥当だと思います。ドメインは自分で取得して、そのドメインを業者が使うといったシステムなら、ドメイン費用は自分で支払っていますので基本的に移管費用は発生しません。考えてみるとドメインまで取得管理している業者だと移管は少し面倒ですね。

ここまで、ホームページを作る場合に考えないといけない事を考えるままに書いてみました。

参考になれば幸いです。

 

Follow me!

0

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です